井波まちなか不動産ガイドとは

井波まちなか不動産ガイドが活動する富山県南砺市井波は、
日本有数の木彫りの町として知られており、街を散策すると、いたるところに工房が点在しています。

井波別院瑞泉寺の建立から井波の歴史は始まり、幾度も火災で焼失するも、
そのたびに地域の人々によって再建されてきた瑞泉寺とともに井波の街並みは形成されてきました。
現在も200名を超える木彫刻師のほか、その技術を下支えする、
鑿屋、建具屋、塗師屋、木地屋、製材屋、銘木屋や、仏師、漆職人、陶芸家、竹細工職人など、
人口規模が約8000人という小さな井波地域に約400名(20人に1人の割合!)の様々な職人たちが暮らし、職人文化が今に残る町です。
近年では、アーティストやデザイナー、フォトグラファーなど、クリエイターの移住者も現れています。

井波まちなか不動産ガイドでは、ものづくりに興味のある移住者や起業者と空き家所有者とをつなぎ、
空き家再生を通じて、まちの活性化を目指していきます。

運営会社

井波まちなかエリア

南砺市井波地区市街地エリア(環状1号線内)の
空き家、空き地の活用、移住希望者や起業者とのマッチングを図る。

initiative

取り組み

スタッフ紹介

S T A F F

ハロー空き家!!
グッバイ空き家!!

まちそと

土地売買

まちそと

土地売買

まちそと

土地売買

価格400万

MAGAZINE

井波まちなかマガジン